<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ITILに基づくITサービス管理の基礎

"Foundations of IT Service Management based on ITIL"というタイトルの本(日本語)が発売されるらしい。
http://www.itsmf-japan.org/books/index.html

ITILファンデーションの資格試験に内容を絞った本で、模擬試験付きとのこと。
ss2004 * ITILファンデーション * 23:32 * comments(0) * trackbacks(0)

第三回 itSMF Japan コンファレンス開催

第三回 itSMF Japan コンファレンスが開催されるそうだ。
一般24,000円と高いのでさすがに行けない。

「ITIL入門[日本語版]書籍を会場にて先行発売予定」とあるので、いずれ発売されるのであろう。
ss2004 * ITILファンデーション * 21:16 * comments(0) * trackbacks(0)

ITIL - アプリケーション管理

日本語書籍「アプリケーション管理」が発売された
"Application Management"の日本語訳である。
ss2004 * ITILファンデーション * 06:56 * comments(0) * trackbacks(0)

itSMF Japan第8回セミナ開催

itSMF Japanオフィシャルサイトから

「itSMF第8回セミナ」が4月21日、大阪地区で開催。
「ITILのインシデント管理と問題管理の違いと係わり合い」「ITILの導入方法」と題する研修が行われる。
一般参加は¥5,000-
ss2004 * ITILファンデーション * 07:40 * comments(0) * trackbacks(0)

ITIL 2題

「ビジネスの観点 サービス提供におけるISからの視点」が発売された。
"The Business Perspective"の日本語訳である。

「itSMF Japan 第7回セミナ」が2月27日、東京都千代田区で開催される。
『「サービス・サポート」基礎からの理解』『明日のビジネスに活かせるITIL®』と題する研修が行われる。
一般は参加費¥5,000-。
ss2004 * ITILファンデーション * 07:34 * comments(0) * trackbacks(0)

ITILファンデーション 受験料値上げ

EXIN実施のITILファンデーション試験の受験料が値上げされたようだ。
15,697円 → 18,900円で3,000円強の値上げ(税込み)。
昨年中にとっておいて良かった。
ss2004 * ITILファンデーション * 22:21 * comments(0) * trackbacks(0)

エンジニアも注目 ITIL資格取得対策コース

エンジニアも注目 ITIL資格取得対策コース」という記事が、@IT自分戦略研究所に。
記事といっても、研修コースの検索結果だが。
金額は、なかなか高い。10時間のe-ラーニングでも税込21,000円。
ss2004 * ITILファンデーション * 15:03 * comments(0) * trackbacks(0)

ITILの注目度

最新ITILがよ~くわかる本―アイティルITインフラストラクチャ・ライブラリ

ITILの知名度というか注目度は確実に上がっているようで、職場の近くの本屋に最新ITILがよ〜くわかる本―アイティルITインフラストラクチャ・ライブラリ平積みされていた。
しばらく前までは影も形もなかったものだが。
ss2004 * ITILファンデーション * 21:46 * comments(2) * trackbacks(0)

ITIL バッジ

ITILファンデーションの認定証と同封されてきたバッジ。
同封の送り状をよく読んでみたら、バッジについて
It has been a well-known tradition for years that passing an ITIL exam does not only result in a certificate, but is also accompanied by the presentation of this pin.
This distinguishing pin in the form of the internationally well-known ITIL logo,exists in 3 colours:
*  Green, for the Foundation Certificate;
*  Blue, for the Practitioner's Certificate;
*  Red, for the Manager's Cretificate.

とのことで、認定証だけでなく、バッジで資格を表すと言うことのようだ。
緑 = ファンデーション
青 = プラクティショナー
赤 = マネージャー
というように。
ss2004 * ITILファンデーション * 21:22 * comments(0) * trackbacks(0)

Certificate ITIL

Certificate ITIL
ITILファンデーションの認定証が届いた。
11月21日に合格していたので、16日目。思ったより早かった。
"Foundation Certificate in IT-Service Manegement"とあるのが、この資格の正式な呼称となるのだろうか?

ITILのバッジ
バッジが同封されていた。何の説明も無し。ITILファンデーション資格者のバッジということなんだろう。
ss2004 * ITILファンデーション * 22:21 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ