<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秋はネットワークスペシャリスト | main | ネットワークスペシャリスト H25 AM2 >>

ネットワークスペシャリスト H24 AM2

問1
 BGP-4 = Border Gateway Protocol :AS(Autonomous System:自律システム)間で経路情報を交換するプロトコル。
 ASには、2オクテット又は4オクテットのAS番号が割り振られる。

問2
 OFDM = Orthogonal Frequency Division Multiplexing : 直交周波数分割多重。IEEE802.11a、11g、11nで使用。
 CCK = Complementary Code Keying : 11bで使用。
 CDM = Code Division Multiplexing : 符号分割多重。携帯電話で使用。
 TDM = Time Division Multiplexing : 時分割多重。

問3
 8×103(bits/s) × 20×10-3(s)×8-1(bytes/bit)=20(bytes)

問7
 OSPF = Open Shortest First
 RIP = Routing Information Protocol
 いずれも、AS内で使用するルーティングプロトコル。
 RIPはホップ数のみで経路を決定する。
 OSPFは、回線速度などを考慮したコストに基づき決定する。

問8
 ハミング符号 : ECC = Error Correcting Codeを付加し伝送誤りを修正する。Bluetoothで使用。

問10
 ICMP = Internet Control Message Protocol
 ソースルーティングが失敗した場合、Destination Unreachable
 最適なルートを通知する場合、Redirect
 タイムアウトが発生した場合、Time Exceeded
 バッファがあふれた場合、Source Quench を返す。

問11
 IGMP = Internet Group Management Protocol

問13
 IPv6では、ブロードキャストを廃止し、エニーキャストを追加。
 IPv6では、ヘッダチェックサムは廃止。

問15
 MPLS = MultiProtocol Label Switching

問17
 ベーシック認証 : ID・パスワードをBase64でエンコード。
 ダイジェスト認証:チャレンジレスポンスにより認証。ID・パスワード・チャレンジを連結してハッシュ。

問21
 EAP = Extensible Authentication Protocol
ss2004 * ネットワークスペシャリスト * 11:37 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ