<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 基本情報技術者 H22秋PM8 | main | 基本情報技術者午前終了 >>

基本情報技術者 H22秋PM9

設問1
a update_wait_timeを呼び出したバスについて、走行位置cur_posをbusstopに設定する。

b succeedingをbusstopより後ろのバスのbus[].cur_posの最大値に更新する。precedingをbusstopより先のバスのbus[].cur_posの最小値に更新する。

c 「次に到着するバスがバス停0を発車していないときは、route[i].wait_timeには0を格納する。」

d route[i].wait_timeには一旦route[i].std_timeが代入される。前バス停までの到着待ち時間と当該バス停までの標準所要時間を加算すると、当該バス停までの到着待ち時間が求められる。

設問2
e 「前のバス停から実際にかかった時間 ー 前のバス停からの標準所要時間」で、「前のバス停から当該バス停までの間で発生した遅れ」が求められる。遅れは蓄積していくので、前の値に加算する。

f delay_succeedingは次のバス、deley_precedingは次以降のバス停の遅れ時間と考えられる。遅れ時間は、このバスの遅れ時間を適用するのが妥当である。
ss2004 * 基本情報技術者 * 19:52 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ