<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< UMLモデリング技能認定L1 合格 | main | UMTP L2試験対策セミナー 開催 >>

UMLモデリング技能認定L1 合格のまとめ

UMLモデリング技能認定L1を受験するに当たり、以下の2冊で勉強した。
[改訂版] UMLモデリング技能認定試験<入門レベル(L1)>問題集 -UML2.0対応
[改訂版] UMLモデリング技能認定試験<入門レベル(L1)>問題集 -UML2.0対応
ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略UMLモデリング技能認定試験問題集―L1(T1/T2)対応
ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略UMLモデリング技能認定試験問題集―L1(T1/T2)対応
前者は、教科書と問題集を合わせたような構成になっている。各項目の解説があった上で模擬問題・解説が載っている。
後者は、模擬問題・解説のみ。
問題の難易度は、後者の方がやや難しい。
しかし、実施のテストは、この2冊よりもはるかに簡単だった。
前者のみ終わらせておけば合格には十分だと思う。
なお、2冊の本に載っていた
A. ○○
B. ××
C. △△
D. AとB
E. A〜C
というパターンの出題(複数選択の変形)はなかった。

問題がそれほど複雑ではないせいか、CBTであるが故の面倒くささはなかった。スクロールしなければいけない局面はなかった。
図を選ぶ問題では、「資料1」のボタンを押すと図がポップアップするような仕組みになっていた。全部をポップアップさせた上で、正答でないものを順に閉じていけば正解が残るので、簡単だった。
XMLマスターの試験の時は、このようなインタフェースではなかったので、CBTも進化しているのだろうか(あるいは試験ごとに異なるのか。ちなみにプロメトリックで受験)。
メモ代わりに渡されるボードも、「必要ならば何枚でもお持ちします」ということなので遠慮せずに使ったが、結局1枚で足りた。

>> The sky is the limit! 本のおすすめ
ss2004 * UMLモデリング技能認定 * 10:03 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ