<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< システムアナリスト 午後1問4の解答 | main | 合格発表予定は12月15日(月) >>

システムアナリスト 午後2の感想

午後2を受けた感想。
たぶん受かったと直感したのはすでに投稿のとおり。

今回、論文書いてみて、「問題文に答が書いてある」かのような感覚を受けた。
例えば、問3で、
「・・・、次のような観点で検討することが重要である。
・個別システム化案件の優先順位や開発スケジュールを調整することによって、開発体制、移行と安定稼働、システム導入効果の実現、利用技術などにまつわる実施上のリスクを低減できないか。」
と問題文にある。
そこで、
「システム全体か計画の策定に当たっては、個別システム案件の優先順位や開発スケジュールを調整することが重要である。
 なぜならば、個別システム案件の優先順位や開発スケジュールを調整することで、○○の理由で、◇◇のリスクを低減することができるからである。
 そこで、私は、△△した。」というように(△△の部分はもちろん長い)論文に書いていけばいい(と思うし、今回そうゆう感じに書いた)。

設問ウについて、TAC公開模試の添削では「800字位書け」とのことだったが、「<午後 II >論文の解法テクニック 改訂新版 (情報処理技術者試験対策書)」では、「簡潔に」なら400字以上とのこと。
アイテックの方が正しいと思う。
ss2004 * システムアナリスト * 17:12 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ