<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< システムアナリスト H15 PM1-4 | main | システムアナリスト H16 PM1-2 >>

システムアナリスト H16 PM1-1

設問1
[仕入] 売上高、利益ともに減少しているところ、加工食品事業への販売により、安定した売上と利益が見込まれる。
[加工] 従前は品質の確保が十分でない。仕入販売事業からの調達により高品質の原材料が確保できる。

設問2
[仕入] 品質の良い食材を世界各地から安定して仕入れることができるようになっている。加工食品事業への販売では、安定した仕入が必要である。→ 世界各地から、品質の良い食材を仕入れる。
[生産] 仕入販売事業が販売する素材食品はそのままでは、加工食品事業の原材料として使用できない。→ 加工食品事業の原材料として使用できる質、形状に加工する。
[販売] 加工食品事業では週次単位での調達計画が必須→ 週次単位での調達計画に基づいた原材料の提供を行う。

設問3
事業別の収益管理を行っているため、コストや利益の配分方法を調整する方法がある。
ss2004 * システムアナリスト * 22:09 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ