<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【誤答】 XMLマスター(1) | main | 【誤答】 XMLマスター(3) >>

【誤答】 XMLマスター(2)


  • xsl:attribute要素は、要素ノードを生成する場所(xsl:element要素、リテラル結果要素等)の最初に記述しなければならない。
  • text()はすべてのテキストノード、node()はすべてのノードを表す。
  • DTDで要素の混合内容を表すには、区切記号"|"と修飾記号"*"を用いる。

    <!ELEMENT book (#PCDATA|title)*>


ss2004 * XMLマスター * 07:01 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ